碓氷界隈
2013.09.21.
横川駅

碓氷峠界隈を散策01・・・赤羽へ

碓氷峠界隈を散策02・・・高崎へ(前編)

碓氷峠界隈を散策03・・・高崎へ(後編)

碓氷峠界隈を散策04・・・横川へ

碓氷峠界隈を散策05・・・横川駅

碓氷峠界隈を散策06・・・鉄道文化むら付近

この先への線路が無い横川駅 横川駅前。広場では釜めしを食べる観光客 ラックレールで出来た道の排水溝の蓋
左は裏妙義の山並み、奥に見える碓氷峠方面の山 昔、機関庫だった所は碓氷峠鉄道文化むらに アプトの道の起点。熊ノ平まで6km
アプトの道
運転体験用に動態保存されたEF63電気機関車 陽射しは夏でも、コスモスが咲いています 駅のそばにある「碓氷関所跡」
この界隈でも熊の危険が・・・途中、排せつ物がありました 旧信越線下り線路と共に真っ直ぐに続く散歩道 上信越道の橋脚と妙義山
重要文化財指定の丸山変電所の建物 先の鉄柱付近から66.7‰勾配に 遊歩道にも旧線路が。結構、登ってきています

碓氷峠界隈を散策07・・・峠の湯へ(前編)

碓氷峠界隈を散策08・・・峠の湯へ(後編)

峠の湯
2.7km歩いて峠の湯に到着。 真っ直ぐが信越線新線、左に分岐が旧線 峠の湯の入浴施設は火事で休業中

碓氷峠界隈を散策09・・・峠の湯から

Top 信越線旧線 熊ノ平へ 霧積湖