奈良・京都・大阪・名古屋
2013.04.20.〜23.
奈良へ
東京6時30分発「のぞみ5号」で出発 左から・・・セントラルタワーズ、ミッドランド
スクエア、スパイラルタワーズの
高層ビルが並ぶ名古屋駅前
8時49分、京都駅に到着
・・・所要時間2時間19分
9時発の近鉄特急に乗換
・・・奈良まで35分
今回利用したのは『スルッとKANSAI』 3dayチケット

京都・奈良・滋賀・大阪・兵庫・和歌山の
私鉄、地下鉄とバス(一部及び奈良県を除く)が
3日間乗り放題のカード(3日用5000円)

私鉄網が発達している関西では、京都、奈良、大阪、
神戸、和歌山の都市間を私鉄のみで移動可能。
都市内では地下鉄、バスで殆どの所を巡れます。
近鉄や南海の有料特急も、特急券を購入すれば
乗車可能・・・かなり便利なカードです。

注:JRは利用できません

東大寺
近鉄奈良駅から徒歩で約20分
・・・東大寺・南大門(国宝)に到着
南大門内、右側に吽形像
像高は8.4m
南大門内、左側に阿形像 中門・・・大仏殿はこの奥になります
国宝の金堂(大仏殿)
幅57.5m、奥行50.5m、棟までの高さ49.1m
1181年、1567年に焼失
3代目の大仏殿は、最も小さいそうです
大仏様・・・正式名は
「東大寺盧舎那仏像」だそうです
座高は14.98m、
右手、手のひらの大きさは1.48m
大仏様の後ろにあるのが「後背」(こうはい)
16体の小さな仏像(化物)が付いてます
大仏様も大きいけど、天井高(28m)も
壮大・・・ビル10階に相当するそうです
金堂から見た中門
午前中から修学旅行生も大勢、来訪
しだれ桜・・・終わりかけでした
奈良公園
Map
広さ502ヘクタール・・・
東京ディズニーランドの10倍にあたるそうです
あの大仏殿の屋根も小さく見えます
歩いても歩いても、キリが無い・・・
奈良公園の桜は満開
Top 奈良へ
(東大寺〜奈良公園)
奈良へ
(春日大社〜興福寺)
奈良へ
(シカ)
京都へ
(三千院〜洛北へ)
京都へ
(鹿苑寺〜大阪へ)
大阪へ
(大阪駅〜なんばパークス)
名古屋へ
(ノリタケの森〜ぷらっとこだま)